【コストコ】ウーバーイーツの範囲はどれくらい?値段や注文方法も!

実はコストコもウーバーイーツで注文できるって知ってました!?

今回の記事では、コストコ商品をウーバーイーツで注文する際の配達範囲や会員証の必要性について詳しく解説します。

快適なおうち時間をより一層充実させる方法をご紹介しますね!

便利なウーバーイーツで、大好きなコストコの商品を頼めるって嬉しいですね!

【コストコ】ウーバーイーツの配達範囲は?会員証は必要?

コストコ商品をウーバーイーツで注文するとき、配達をしてくれる範囲や会員証はいるのかということについて気になりますよね。

実は、ウーバーイーツの配達範囲はコストコ全店舗となっています。

つまり近くのコストコであれば、ウーバーイーツを利用して配達してもらえるんです。

さらに嬉しいことに、コストコの会員証は必要ないんです!

コストコ会員でなくても、誰でもコストコの魅力的な商品をお手軽に購入することができるんですよ。

会員料金って意外と高いので、そんなに頻繁にはいかなそうなのに元が取れるかな…って躊躇していた方も安心ですね!

ウーバーイーツの配達範囲は広範囲

コストコとウーバーイーツの提携によって、現在はウーバーイーツの範囲内のコストコ全店舗でデリバリーが可能です。

つまり、近くにあるコストコでもウーバーイーツを利用してコストコ商品を注文することができるんですよ。

コストコ会員証は不要で誰でも利用可能

ウーバーイーツでコストコの商品を注文するときは、コストコの会員証は必要ありません。

コストコ会員じゃなくても、誰でも手軽にコストコの魅力的商品を買うことができます。

これはすご~く便利ですね!

ウーバーイーツの注文方法

ウーバーイーツでのコストコ商品の注文方法はとても簡単です。

まずはウーバーイーツのアプリをスマートフォンにダウンロードし、アカウントを作成します。

その後、自宅の住所を入力すると、近くのコストコ店舗が表示されます。

配達範囲についての注意点

ただし、配達エリアは一定の制約があります。

ウーバーイーツのアプリ上では、現在地が対象コストコより5キロ以上離れている場合は表示されず、「配達エリアから離れすぎています」と案内されてしまいます。

しかし、実際には配達してもらったという口コミもあるため、5km以上でも試してみる価値はあります。

また、ウーバーイーツの受け取り場所をコストコの配達エリア内に設定すると、距離が5㎞以上離れていても注文ができることもあるようです。

お住まいの状況に合わせて工夫してみましょう。

【コストコ】ウーバーイーツでの注文方法と配達価格

では、具体的にウーバーイーツでコストコ商品を注文する方法を見ていきましょう。

まずはウーバーイーツのアプリをダウンロードし、住所を入力します。

すると、基本的には5km圏内のお店を案内してくれます。

もしも配達エリアから離れている場合でも、ウーバーイーツの受け取り場所をコストコの配達エリア内に設定することで注文可能な場合もあります。

では、ウーバーイーツでのコストコ商品の注文方法や配達価格について詳しく見ていきましょう。

ウーバーイーツでの注文手順

ウーバーイーツでコストコ商品を注文するには、まずウーバーイーツのアプリを起動し、自分の住所を入力します。

すると、近くのコストコ店舗が表示されます。

商品を選び、カートに入れて注文手続きを進めるだけで簡単に注文することができます。

ウーバーイーツのアプリは使いやすく直感的な操作が可能なので、初めて利用する方でも迷うことなく注文できるでしょう。

配達価格と手数料について

ウーバーイーツでのコストコ商品の配達価格は、通常の商品価格に加えて配達手数料がかかります。

具体的な手数料は以下の通りです。

  • サービス料:商品代金に10%~33%加算
  • 配送手数料:50円~550円の範囲内で設定される
  • 少額注文による手数料:注文金額が2000円未満の場合に200円の手数料が加算
  • 混雑手数料:悪天候や混んでいる時間帯など、サービス料が高くなる場合がある

特にサービス料が高めで、コストコの商品はひとつひとつが大きいので30%以上の加算がされることもあります。

コストコの商品を手軽に自宅に届けてもらうことができる利点を考えれば、適切な価格と言えそうですね。

【コストコ】ウーバーイーツ商品注文の魅力

ウーバーイーツでコストコ商品を注文する魅力について詳しく見ていきましょう。

ウーバーイーツを通じてコストコ商品を注文することには、さまざまな魅力があります。

お得な商品を手軽に入手できる

コストコはアメリカンサイズの魅力的な商品が揃っています。

ウーバーイーツを利用することで、コストコの商品を手軽に注文できます。

特に自宅でのパーティやイベントなどで大活躍する、お洒落でボリューミーなデリバリーが楽しめます。

会員証不要で誰でも利用可能

コストコ会員でなくても、ウーバーイーツを通じてコストコ商品を購入することができます。

会員証のない方や、コストコの会員になるか迷っている方でも、手軽にコストコの魅力的な商品を試すことができます。

コストコ商品を注文する際の注意点

ウーバーイーツでコストコ商品を注文する際には、以下の注意点に留意することが大切です。

価格の確認と手数料の理解

ウーバーイーツでコストコ商品を注文する際は、価格に注意が必要です。

実際の店舗価格に比べて、ウーバーイーツでの注文価格は約20%ほど高くなることがあります。

さらに、配達手数料やサービス料も加算されます。

これらの手数料は注文金額に応じて異なるため、注文前に明確に確認しておくことが重要です。

・サービス料:商品代金に10%~33%加算

ウーバーイーツのサービス料は商品代金に10%~33%加算されます。

特にコストコのビッグサイズ商品では30%以上の加算がされることが多いようです。

・配送手数料:50円~550円

ウーバーイーツの配送手数料は50円から550円の範囲内で設定されています。

配送距離や混雑状況によって異なるため、注文前に確認しましょう。

・その他の手数料:少額注文による手数料や混雑手数料

少額注文による手数料や混雑手数料など、さまざまな要素によって手数料が発生する場合があります。

注文前に手数料についてもしっかりと理解しておきましょう。

 

以上がウーバーイーツでのコストコ商品注文の魅力と注意点です。

手軽にお得な商品を楽しむ一方で、価格や手数料についても注意しながら注文することで、よりスムーズで満足度の高い注文ができそうですね。

私は自宅から5キロ圏内にはコストコがないので、残念ながらウーバーイーツで注文できないんですが…

せめて10キロ圏内にしてほしい(笑)

まとめ

コストコの魅力的な商品がウーバーイーツで注文可能となり、ますます快適なおうち時間が過ごせるようになりました。

ウーバーイーツの配達範囲はコストコ全店舗であり、コストコの会員証は不要です。

手数料や価格は少し高めですが、それでもコストコの魅力的な商品を手軽に購入できるのは魅力的ですよね。

個人的には、会社内で行う小規模なパーティーなんかにはとても使いやすいのではないかと思います。

大容量だし、経費なので多少高くなっても上司を説得すればいいですしね(笑)

ぜひ、ウーバーイーツを活用してコストコのお気に入り商品を注文してみてください。

私もウーバーイーツでお寿司とかハイローラーとか注文したい(笑)!!

未分類
スポンサーリンク
くろしろをフォローする
くろしろブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました