【コストコ】アプリが会員証に!スマホだけでお店に入れる

コストコに行くときにメンバーカードを忘れたことがある方はいませんか?

私はカードを何回も忘れ、今では出発前に必ず家族から「カードちゃんと持った?」と確認されるようになりました(笑)

会員であればカードを忘れても手続きをしては入れるのですが、ちょっとめんどくさい…

そんな方々に!そして私自身に朗報です!

コストコでは、コストコモバイルアプリを使ってデジタルメンバーシップカードを利用することができます。

これにより、スマートフォンが会員証代わりとなり、カードを探す必要や忘れる心配がなくなります。

なんて助かるんでしょうか!!

今回は、デジタルメンバーシップカードの登録方法から注意点まで詳しく解説していきますね。

コストコアプリ会員証の登録方法

コストコモバイルアプリを利用して、デジタルメンバーシップカードをカンタンに登録できます。

事前に準備すること

デジタルメンバーシップカードをスムーズに登録するために、以下の2つの事前準備をしておきましょう。

  • コストコモバイルアプリのインストール
  • オンラインアカウントの作成

コストコモバイルアプリをスマートフォンにインストールするには、アプリストアからアプリをダウンロードします。

コストコの公式HPからもダウンロードすることができるので、チェックしてみてください。

そして、コストコオンラインのアカウントを作成することで、デジタルメンバーシップカードを登録することができます。

コストコオンラインアカウントはアプリから登録できますよ!

カードに記載された番号が必要なので、お手元にメンバーカードも準備してくださいね。

デジタルメンバーシップカード登録手順

アプリのインストールとオンラインアカウントの作成をしたら、「マイコストコ」の画面からデジタルメンバーシップカードを取得します。

スマートフォンで自分の顔写真を撮影し、カード用の写真として登録します。

お化粧は濃い目にして、自然光が入るように撮影するときれいに映りますよ!

すでに写真が準備できている場合はアルバムからアップロードすることもできます。

その後、写真が承認されると「有効化待ち」の状態になります。

この状態では、まだ実際にコストコでデジタルメンバーシップカードを使うことはできません。

店内のメンバーシップカウンターで有効化の手続きを行って、カードを正式に使えるようにしましょう。

コストコアプリでできること

コストコのアプリは、会員証として使えるだけではなく他にもいろいろ便利な機能があります。

店舗検索

各店舗の情報を見ることができ、営業時間や住所などもわかります。

現在地からの地図検索もできるので、今いる場所から一番近い店舗もすぐに分かるので、外出先などでとても便利です。

他にも、タイヤセンター、フードコート、オプティカルセンター、薬局、補聴器センターそれぞれの営業時間も記載されています。

商品レビュー

コストコで取り扱っている商品のレビューを見ることができます。

個人的に、レビューが見れるのはとても嬉しいです!

気になる商品の評判を見たり、新商品はどうかな~とお買い物前に妄想して買い物リストを作っています(笑)

今まで買ったことがない商品は、レビューを熟読して吟味してから買いたいですよね!

オンラインショッピング

会員であればアプリから通販もできちゃうんです!

店舗で買うよりちょっと割高なので、実はコストコの通販使ったことがないんですが(笑)

実際にオンラインショッピングができるのは会員のみですが、商品やレビューを見るだけなら会員登録をしなくても大丈夫です。

なので、コストコの会員になりたいけどどうしよう…と迷っている方は、まずアプリだけダウンロードして商品を見てみるのもおすすめですよ!

コストコアプリ会員証の注意点

デジタルメンバーシップカードの登録は簡単でとても便利ですが、注意しなければいけないこともあります。

デジタルメンバーシップカードの写真変更やスマートフォンの機種変更を行った場合は、もう1度有効化の手続きが必要になります。

写真変更・デバイス変更

デジタルメンバーシップカードの写真は、登録した後でも変更できますが、写真の変更後はまた有効化が必要になります。

つまり、写真を変更した場合は新しい写真が承認されるまで、デジタルメンバーシップカードは一時的に無効になるのです。

自分で撮ったお気に入りの写真にいつでも変えることができますが、変えた後はカウンターで有効化しないといけないんですね!

なので、写真を変更したらすぐに倉庫店のメンバーシップカウンターで有効化手続きを行うことが大切です。

有効化がめんどくさい方は、写真の変更はしないことをオススメします。

また、スマートフォンを機種変更したり、新しい端末にデジタルメンバーシップカードを移行した場合も再度有効化処理が必要になります。

機種変更は1年に何度もするものではないと思いますが、毎年最新機種に変えるという方は有効化が必要です。

利用デバイスが変更になった場合は、新しい端末でデジタルメンバーシップカードを再登録し、有効化を忘れずに行ってくださいね。

リワードについて

エグゼクティブ会員の方はデジタルメンバーシップカードを使用してもリワードを貯めることができます。

リワードをためるのはデジタルメンバーシップカードでもできますが、リワードを実際に使うときはいままで通り実物のメンバーシップカードが必要になります。

リワードを使いたい場合は、実物のメンバーシップカードを持っていってくださいね。

コストコのデジタルメンバーシップカードは便利でとても使い勝手が良いですが、上記の注意点に気を付けてください!

コストコアプリが会員証に!スマホだけでお店に入れる!まとめ

メンバーカードを持っていかなくても、スマートフォンがあれば使えるコストコのアプリ。

  • コストコモバイルアプリのインストール
  • オンラインアカウントの作成
  • 店内のカウンターで有効化

これだけでスマホがコストコの会員証になります。

最近は小さめの財布が流行っていることもあり、あんまりカードを持ち歩きたくない…そして忘れてしまう…

私のようなタイプにはぴったりのコストコアプリです。

いますぐコストコのアプリをダウンロードしましょう!!

スマホは忘れないようにしてくださいね(笑)

未分類
スポンサーリンク
くろしろをフォローする
くろしろブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました